COLORFUL HEARTS
毎日がおもしろおかしいことを祈る!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不言実行な男と明日を見据える男
今日は友達の誕生日!
毎回と同じく飲み会だ!!

んで毎回のメンバーに久しぶりの顔も加わって、これは合コンなのでは?と思わせるような、完全にコントロールされた男女比1:1の飲み会が始まった……
最初は友の誕生日を祝いつつ、ザッキーの下ネタに耳を傾けつつ、1女を横目でちらちら見つつ、久しぶりの再会を果たした女性陣と談笑しつつ穏やかに飲みが始まった。

しかし途中からコールが始まり流れが変わる。

我こそは03筆頭!と名乗りを挙げんとするツワモノどもが、次々に酒が注がれた杯に挑んでいった。

中でもリョウタのコールへの対応は圧巻であった。

相当な量の酒を無茶振りされ
「俺明日6時起きでバイトなんだよ~」
と自分には自分を酒から守るべき理由がある!みたいな前フリを自演しておきながら、結局は歴史に名を刻まんと杯を乾かすのである。

彼は「明日」という確かな未来を一度は見ておきながら、「飲みキング」という不確かな称号を目指したのであった。

その姿はまさしく「地球上でもっともヘルメットの似合う男」と呼ぶにふさわしい、堂々たるものであった。(飲み会と全く関係なし)

主賓であるはずのゆっち・マーシー・ズンと続いたコールは、いつのまにか我々を襲う刃と化していた。

次なる犠牲者は、今日の飲みをほんとに合コンと勘違いしてきたのでは?と思わせるような、きれいめな格好で参戦した竜である。

この男は自分にコールがかかると、即座に、ためらうことなく白鶴を一気した。
しかもヤツは風邪をひいているはずなのに!

その潔い姿は後輩に、03生ここにあり!!と言わんばかりの、我々も見習うべき姿である。

我々はその合コン姿を賞賛した。


誰か一人が日本酒一本を一気すると、続く者もそれと同等もしくはそれ以上を飲み干さなければならないのが道理。

これと全く同じ展開で、丁度去年の今頃、俺は竜の一気姿に闘志を燃やして日本酒を一気し、酔って大皿を背中で叩き割ったことがある。

完全な失態である。

しかし俺は同じミスは繰り返さない!

ここでいうミスとは、酒を飲むことではない。
皿を割らなければいいのだ。

俺は当然のごとく日本酒一本を一気した。

そこで実感する明らかな成長。
俺は不思議と吐き気を感じなかった。

けど記憶はなくした。


では結局のところ、今日は誰が一番輝いていたのだろうか?

誕生日を迎えた3人か?

地球上で最もヘルメットの似合う男か?

黙って一気の竜か?


ちげー。
皆ちげーよ!

一番輝いてたのは、飲み会を楽しんでいた君の笑顔だよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 COLORFUL HEARTS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。