COLORFUL HEARTS
毎日がおもしろおかしいことを祈る!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蜂対応マニュアル
結構ハチの被害はバカにならない。
刺されたら、最悪死にます。

死の確率はでかいハチほどやばい。

しかも、そーゆうハチ達は意外にも身の回りにいるものらしい。


そんなハチ達に遭遇してしまった時の対応がテレビで紹介されていた。


・大声を出さない
・刺激しない
・黒い服は避ける

とのことらしい。

大声出さないと刺激しないはともかく、黒い服を避けるってのが問題だと思う。

果たして、ハチに襲われるのが恐いから…という理由で、黒い服を一切着ないというやつはいるのだろうか。
俺は今だかつて見たことはない。

黒い服しか着ない人は見たことあるけど。。

とにかく黒い服を着なきゃいけない時だってあるわけだし、普通に黒い服を避けようってのはきついよね。

でも安心してくれ。
黒い服を着ていてもダイジョウな方法を考えた。

別に着てても言い訳である。

ハチに遭遇してから脱げばなんら問題はない。

例えば、男Aが夏、黒いシャツに黒パンツで決めて街を歩いていたとしよう。
せっかくだから黒いサングラスもつけて、「ロックだぜ」みたいな。

ハチ登場。

男A、速やかに服を脱ぐ。

黒いシャツを脱いで上裸。

黒いパンツも脱いでほぼ全裸。

この段階でパンツ一丁の男完成。
黒い下着だったら無論脱ぐ。

安心してくれ、丁度サングラスがモザイクの役割を果たしているから、素顔はばれない。

ハチ、黒いサングラスに反応。

男A、サングラスも外す。

全裸の男完成。


ここまでやれば完璧。
後はハチが去るのを黙って待つのみ。

全裸の男が街中でいるという、普段お目にかかれない光景になっているが、ハチに刺されることはないであろう。

顔をさらしても安心してくれ。

恥はその場限り。
全国ネットで顔がさらされることはない。

全国レベルになる時の見出しは

『男A、白昼こっそり街中で全裸』

無論顔はモザイクつきだから安心せい!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これで安心して街に行けるよ
2005/09/16
(金) 04:43:22 | URL | まさき #-[ 編集]
安心して脱げるな!

その後のマーシーの路上プレイはいかんざき!
2005/09/16
(金) 20:55:14 | URL | むら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 COLORFUL HEARTS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。