COLORFUL HEARTS
毎日がおもしろおかしいことを祈る!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つれづれなるままに
このくそ暑い中、僕とズン様はつれづれに向かった。
つれづれとはズン様のバイト先で893ご用達の食事どころである。
昼からつれづれで食事とはなんとも豪勢な…でもたまにはいいよね。

途中パルコ前の公園で、ダンスしている人を見た。
とっても暑かったので、冷蔵庫に入りたかった。

時間を潰した後、つれづれに向かった。
店員さんの名札を凝視した。
「ほう…この人が例の…」という思いをはぜながら。
とっても暑かったので、巨大な冷蔵庫に入りたかった。

俺たちは地下に通され、でっかい鉄板の前に座らせてもらえた。
正面の壁には、蟹が蟹を調理している絵が飾ってあった。
とってもハイセンスだったので、冷蔵庫に入りたくなった。

出された料理はどれも超旨かった。
蟹が旨かった。
肉が旨かった。
シェフと呼ばれる偉い人が、豪華な肉を調理してくれた。
シェフの質問は俺を切り裂いた。

どーせならズン様の例の…と言いたかった。

肉がやばいくらいおいしかったので、冷蔵庫に入らずに食べまくった。
調理場の奥の水槽にホタテや伊勢エビがいた。涼しそうだった。


食事はとっても満足いった。
ものすごい破格。

俺はカテキョがあったので、急いで帰った。
めっちゃ急いだから、汗をかいてしまった。
でっかい冷蔵庫にダイブしたかった。

俺はカテキョに間に合ったけど、めっちゃ汗をかいていたので、家の人に申し訳なかった。
冷蔵庫に入りたかった。

冷蔵庫にザリガニを入れて飼育していたことがある。
涼しくていいかと思ったけど、彼は死んでしまった。

それでも俺は暑かったので冷蔵庫に入りたかった。

俺はズン様とは対照的に、最近話題性に欠けるつまらない男になってしまった。
このつまらない今を、後で振り返った時にどう思うのだろうか…
それでも俺はいい仲間に出会えて良かったと思うだろう。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ぷんすか!!
久しぶりに見てみれば、23日の日記に私の名前が変な形で使われてるんですけど!!
しかも、全然伏せ字になってないし!
私の上品なイメージが崩れるので、やめて頂きたい。

むっすはつれづれでいいもん食べてるのねー。

明日の大祭会議におみやげ持ってこうと思ってたけど、むっしゅにはやんねー。
びー。
2005/08/29
(月) 22:16:42 | URL | のり #6moyDOY6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 COLORFUL HEARTS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。