COLORFUL HEARTS
毎日がおもしろおかしいことを祈る!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝の迎え方
俺が昨日のミリオネアでタコやイカの心臓の事実にびっくりした後、ビリヤードをすることになった。

俺はビリヤードとかほとんどやったことなくて、完全に素人丸出し。
それでも基本はわかるので、素人なりに楽しめた。

1年も2人いたけど、絡みは0だった。
信じられないくらいに話さなかった。
なんか…壁を感じた。

ひさしぶりにゴトゥ(サークルきってのクールボーイ)も来ていて、ボーリング以来の対決をした。
ゴトゥは高校生活の大半をボーリングにつぎ込んだと噂されるほどの戦闘能力をもっているんだけど、ゴトゥがチャパ王クラスなら、俺は桃白白クラスの実力を持っていて、ボーリングではボコボコにしてやったのだ。

俺はこの時MAX180というスコアを出していた。

なんと俺はこの時MAX180というスコアを出していたのだ。

つまりゴトゥはこのビリヤードで俺にリベンジをしたかったのだ。

最初9ボールしたんだけど、まぁ必然的な俺の勝利だった。

それでも僕ちゃんに挑んでくるゴトゥは、なんかロープレでラスボスに挑む勇者のような感じであった。

ゲームでそうなように、ラスボスは倒される設定なのだ。

えーつまり続く2回戦、3回戦ではボコボコにされたってことです。
ゴトゥはかなりの業師で、相当なテクをもっていた。
相当なテクをもっていたのである。
つまりゴトゥはテクニシャンなのである。
(おいおい、そっちのテクじゃないぜ、なんつって!)

んでだいたいビリヤードが終わったのが夜の2時前くらい。
寝るかって?バカ言うなよ!
夜はこれからでやんす!

俺たちは愛すべき川上荘に向かった。
そこには、ズンタカ(サークルのお祭りボーイ)を頂点とする家族構成が成立しているのである。
夜通しでイタストっていうゲームをした。
後輩であるたいぞー(ズンタカと区別がつきにくい顔)と竜(サークルno.1のむっつり)を加えて夜通しやった。

途中、ズンが寝た。
いつもすぐ寝る。
寝る直前に一瞬テンションがあがり、その後は高速で布団を敷いて、一気に布団にダイブする。

結局朝、空があかるくなるまでゲームをしていた。

それから寝た。

こんなバカな(無意味な)朝の迎え方、残りの学生生活で何回迎えられるだろうか。

すげー無意味でバカっぽいけど、すげー楽しくて笑える、俺はこんな朝の過ごし方をできる環境に感謝したい。



次回は「俺の引き出しをあける男」の巻



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 COLORFUL HEARTS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。