COLORFUL HEARTS
毎日がおもしろおかしいことを祈る!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺にとっての音楽
俺はじっくり音楽を聴いたりしない。
音楽だけに時間をかけるなんてない。

俺にとって音楽は、『あったらいいなぁ』という感じのものである。

音楽を聴くことだけに時間をかけない。

横になって休む時に気分で曲をかけたりするが、あくまでメインは休息で、音楽を聴くために横になっているのではない。

だから俺にとって優先するもので音楽は1番にならないけど、それでもないと寂しいものである。

夜に家でいる時は何か流したくなるし、バイクに乗る時は絶対にiPodを持っていく。
散歩するときだって、風呂に入る時だって音楽はかけている。

それでも俺は、音楽が無かったら死ぬとはこれっぽっちも思わない。

俺にとっての音楽はそうゆーものである。



それでも音楽に心震えたり、歌詞に感動したり、刺激をうけることは多いのだ。




今まで何十回、何百回て聞いた曲を今日も聞く、というかとりあえず再生。
いつもより強く歌詞が響いた。


世界中に定められた

どんな記念日なんかより

あたなたが生きている今日は

どんなにすばらしいだろう

世界中に建てられてる

どんな記念碑なんかより

あなたが生きている今日は

どんなに意味があるだろう



俺にとって音楽は1番にはならないけど、この歌詞のようには思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 COLORFUL HEARTS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。