COLORFUL HEARTS
毎日がおもしろおかしいことを祈る!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は家畜
昼にお腹いっぱいご飯を食べ、夜は鬼畜会長の『甘太郎宣言』(甘太郎とは、圧倒的量を誇る定食屋)を受け、後輩たちを道連れにしていざ甘太郎へ。

女の子陣のジャンチキ頼め的な視線(ものすごい量の定食メニューを注文するんですよね、先輩!という視線)を感じつつも、コンディションに難ありの俺は、ひよって普通のメニューを。

普通のメニューを普通に食べた。

でも昼の分があったから、これでお腹一杯だった。

ところが唯一の1女ミッキーが、ごはんを残したのである。

ごはんを残すことを許されない我々、米部は合宿以来の窮地にたたされたのである。

すでに1人、サークルの胃袋こと藤井氏は、雰囲気がかわったのんちゃんのごはんを食べ、その武勇伝に新たな1ページを刻んだばかり。

会長はやらしいことしか考えてない!

まーしーは・・・!?
だ、ダメだ!
返事がない、ただの屍のようだ。。

俺がやらねばならないのか?
しかし苦しい・・・

ミッキー「わたし、たくさん食べる人が好きです」

いや、俺はらぺこですから!!

がんがん食べますから。

まじ米8合とかおやつっすよ。

だって俺家畜っすから。
食えといわれりゃいくらでも食うっすょ。
家畜っすから。

だからもっとわたくしめを殴ってください~!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 COLORFUL HEARTS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。