COLORFUL HEARTS
毎日がおもしろおかしいことを祈る!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スマートなボーイとプリンセスなガール
男は全てをスマートにこなそうとする。
プリンセスなガールの素敵なナイトになるために。

女の子が車道側を歩いていたら、さりげなく内側を譲る。

女の子が重いものを持っていたら、さりげなく手伝う。

女の子が

お姫さま抱っこして!

と言ったらどうしよう。
もちろんスマートにこなさねばならない。

失敗をおそれて適当なジョークで乗り切ろうなんて考えちゃいけない。

してと要求されたらこなさねばならない。

腕を女の子の足と腰にまわし、そして力を入れているのを悟らせないように…グッ!!

しかし。

ウッ…

お、重い…

こ、こいつ、アストロン(鉄の塊になる呪文)でもかけてるんじゃねーのか?

これはやばい。

焦ってはまずい。
女の子にショックを与えることなく振舞え!
さりげなく言おう。
 
「服が引っ(もしくはアストロン)かかってる、ちょい待って」

こう言う間に精神統一をはかれ。

そして気合いを入れて再挑戦。
心の中で叫べ!

はいぃぃやぁぁーーーー!!


しかし。

しかし。

…ウッ…。

お、重い。

不動!!

もしも2度目の挑戦もダメだったなら…

考えただけでもゾッとする。

しかしこの危機は越えねばならない壁。

オラ、こんなにピンチだってのにワクワクしてきたぞ!

3度目の正直だ。

さぁ、精神統一して…

いけ!!
叫べ!!


界王拳10倍ぃぃぃっ!!!!!!!

うおーーりゃぁぁーーー!!!!!!



ピンチはチャンス。
乗り越えることでまたひとつ成長できるのさ。

頑張れスマート!
頑張れボーイ!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 COLORFUL HEARTS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。