COLORFUL HEARTS
毎日がおもしろおかしいことを祈る!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005築地のSushi’2nd
あぁ、それにしても寿司が食いたい!
そんな衝動にかられたのか、それとも体があの時の達成感を求めているのか…
とにかく我々はチャリで築地を目指した。

前回築地に行ったのは今年5月、雨がふる深夜に千葉大学を出発して、地図をもたず、己の嗅覚と「錦糸町を左」という言葉を信じてひたすらチャリをこいだ4人。

カッパが破れ、チャリのハンドルが外れ、道にも迷いまくった前回とは違う。
今回は星が輝く晴れで、さらに前回のメンバーが全員フルで出場しているため、道に迷うことは考えられない。

今回の旅に挑戦したのは前回より5人増えての9人。
冒険気分でにぎやかに寿司を食える旅になる予定だった。

いや、途中までは確かにそうだったかもしれない。
千葉を出発して1時間ほどはメンバーの笑い声が暗い道路を明るくしていた。
はっきり言って、夜の街を疾走するチャリ×9は不気味な存在であったが…

いつからだったろうか、メンバーの表情が険しくなったのは。
そうだ、確か国道14号線沿いから道を変更した頃だ!

千葉から築地(の近く)まで、国道14号線という道路が通っている。

つまりこの道路を道なりに進めば、築地に難なくたどり着けるのだ。

しかしその安泰をぶち壊したのは他でもない、前回参加した4人の判断だった。

確かに14号沿いは楽だ。
しかし俺たちは楽な道を進みたいんじゃねぇ!

うまい寿司が食いたいんだ!!

前回を思い出せ!
知らない道を走り、目の前にディズニーが現れた瞬間を!

フジテレビが暗闇にうかんでいた光景を!

レインボーブリッジが立ちはだかった絶望を!

俺たちは楽をしたいんじゃない、壁を突破して感動したいんだ!!

俺たちは大きく遠回りになるとわかっても、ディズニーを選んだ。
ひとつのケジメとして。
つよぽんの写真にどうしてもディズニーを加えたいんだ!

そこからは時間との戦い。
築地の寿司屋が開店する朝5時半に間に合うか!?

俺たちはこいだ。

途中で軽い衝突事故(正面衝突なのに一方的にふっ飛ばされた穂刈)
や、マシントラブルもあったが、奇跡的に目標の時刻に着いた!

急いで寿司屋に向かう!

うまい寿司が待ってるぜぃ!



待っていたのは長い列と1時間という過酷な強制直立順番待ちであった。

死。

車できたのだろうか、他の順番待ちの人は余裕がある。

比べて俺たちは?

立ちながら寝るズン。
立っている道に文句を言い続ける世良。
暖簾の隙間から中をじーーーーっと見つめるタイゾー。
コートに身を包んで1点を凝視するマーシー。
終始無言でエロイ事を考える竜。
それを感じ取ってニヤける高萩。

余裕はなかった。

これだけ苦労して、つ、ついに歓喜の瞬間!!
長い待ち時間から解放され、ついに店内に!

ジーコジャパーン!

俺は高萩とペア。
予算は1人8000円ほどに設定。

朝から築地で寿司ですよ。
テンション上がるーー!
さらにチャリで来てるから、凡人より寿司がうまく感じるはずだ!

おらワクワクしてきたぞ!

まずおまかせで握ってもらい、さらに注文。
既におまかせの段階で絶句。
な、な、なんじゃこりゃ~!

こ、こいつはKINGトロじゃないっすか!
泣く子も黙る大トロじゃないっすか!

よく「俺は中トロのがうまいと思うぜ」
みたいに言うやついるけど、はっきり言って関係ない!

カンケーないぜ!!

寒鰤、エンガワ、赤貝、はまぐり…
とにかく注文。
職人の手から次々に生み出される、寿司という名の宝石!

まるでクリリンの技のように多種多様な寿司が生み出されていく!

まじこの艶とかやっばい!
光の当たり具合とかもあいまって、黄金色に輝いてるんすよ!!

昇天。
もうまじ意識不明の白目むき出し失禁勘弁!
こいつは意識もってかれそうやでぇ!!

我々は大満足で店を出た。

お会計は

15000円です(2人で)

俺・高萩「安い!!!」

エンゲル係数が振り切れるんじゃないかと心配した今日この頃であった。。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
熱い。
2005/11/20
(日) 00:30:53 | URL | じゃん #zR4/bDmI[ 編集]
帰ってきて土日は病院です。
布団干しました。
2005/11/20
(日) 11:38:55 | URL | むら #-[ 編集]
>布団干しました。
熱い。
2005/11/21
(月) 01:02:01 | URL | じゃん #zR4/bDmI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 COLORFUL HEARTS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。