COLORFUL HEARTS
毎日がおもしろおかしいことを祈る!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
のりぴーバイクでけーー!!
今日はのりぴーとツーリングに行きました。

彼女は噂のドラッグスターに乗ってやってきました。

イメージ通り、サングラスがセレブである。

メットがおしゃれである。

グローブがかっこいい。

服が決まっている。









バイクでけーーーーー!!!!!

びっくりしました。
400なのにあんなでけーの!?
押すのきつそうー。

でもかっけー!!
見てるとアメリキャンも欲しくなっちゃいますよ!

うむー、MTもいいなぁ。。



我々は木更津をめざし幕張をでたが、時間の都合でアクアラインの一歩手前で断念。

奇跡的に発見した寿司屋で寿司を食べてかえって来ました。
全然計画とかしなくて走ったけど、やっぱバイクは良いぜ!
もうちょいあったかくなったら最高です!

うーうーうーうーうひょー!

今度はもっと大勢で釣りに行こう!!(高萩と山田はチャリ)
スポンサーサイト
高萩のバイト先はうひょーだった
今日、かわいい女の子がバイトでいると噂の高萩のバイト先に飲み食いしに行きました。

その粗筋です
[高萩のバイト先はうひょーだった]の続きを読む
謎なこと
わからないことが多いので、その一部を書きます。

・なぜ家計簿は長続きしないのか

・標高3000mは寒いのか

・死ぬことは悪いことなのか

・桜はいつまで散らずにいるだろうか

・自爆テロはどういった意識でおこなわれるのか

・チャーハンをぱらぱらにするにはどうしたらいいのか

・ご飯を水少なめで炊いても、なぜべちゃっとしてしまうのか

・犬に服を着せる感覚

・ウニを最初に食べた人のテンション

・すぐ泣く女はいいのか悪いのか

・涙は武器なのか

・そばとうどん、自分はどっちが好きなのか

・毛ガニの毛の意味

・女の子の好み

・友情か愛情か、その2択に答えはあるのか

・アカギが終わった理由

・好きと伝えずにあきらめる恋はいいのだろうか

・夢か恋愛か

・好きになった方が勝ちなのか、負けなのか


どれも謎ではあるが、この中で一番知りたいことは…

謎。
終幕
大好きだったのに終わってしまった。

まだこれからって時なのに終わってしまった。

ほんとうにもう終わりなのか。
未だに信じられない。

こんな終わり方、誰が想像していただろうか。

昨日、『アカギ』が最終回を迎えてしまった。

最後、無駄に『ざわざわ』が出ていた。
アニメなのに文字で出るってどういうファンサービスだよ!

連戦連勝の俺はラーメンマン
バイトの研修を終えた後、我々は2台のバイクでラーメンを食べにいく。

アッキー運転するバイクの後ろにズン、俺の後ろにザッキーを乗せ、コンビニの情報誌で見つけた四街道の店までラーメンを食べにいってきました。
[連戦連勝の俺はラーメンマン]の続きを読む
冬の雪山は燃えるようにあつい4
合宿最後の夜、我々米部は宿側の強烈なプレッシャーに打ち勝ち、なんとか勝利を得るものの、その代償はあまりに大きかった…

ご飯を9杯おかわりしたツヨポンはビニール袋をセットし就寝。

ずんたかはトイレで吐いて来たようだ。

部屋の外から笑い声が聞こえる中、我々は1時間後の飲み会に向け、体力を回復させるべく眠るのであった…
[冬の雪山は燃えるようにあつい4]の続きを読む
冬の雪山は燃えるようにあつい3
俺は昨夜は飲み会に行くも、ありえない速度(開始1時間)で睡眠してしまった。

当然2日目の朝はすがすがしく起きられるはずだった…

[冬の雪山は燃えるようにあつい3]の続きを読む
冬の雪山は燃えるようにあつい2
我々は運転手の無謀とも思える大胆不敵な赤信号突破のすえ、ついに目的の戸狩についたのであった。

[冬の雪山は燃えるようにあつい2]の続きを読む
冬の雪山は燃えるようにあつい1
待ちに待った冬合宿。

ずばり1年間待ってました。

1年生の時にスノボの楽しさを知ってから、今回で3回目の合宿。

その超前半戦を振り返り、合宿の余韻に浸りたいと思います。
[冬の雪山は燃えるようにあつい1]の続きを読む
ガタガタ抜かすな
憶測と偏見でガタガタ言うのはやめてくれ。

言いたいことがあるのなら直接俺に言えよ。

他人の本気を知りもせずに勝手なこと抜かしてんじゃねーよ。

俺は俺、他人は他人。

協力を求めはしないけど、邪魔はしないでもらいたいもんだ。

なんつってー!
あーやりづれぇ!
万有引力の法則
質量をもつすべてのものにはお互いに引き合う力がある。

「ほんと君は引力強いよね」

「もう離れられないよ」






使えない。

夜の散歩
夜の散歩は静かで良し。

大学に忍び込みけり。

皆が寝静まった頃、俺は活発なり。

道に落ちているボールを蹴ってグラウンドまで行きけり。

いと暗し。

ボールが跳ね返る音が響きけり。

月に照らされ俺はボールを蹴りけり。

公園で鉄棒しけり。
あな久し。

ブランコに乗りけり。
あな久し。

夜の公園の初なり。
あな寒し。

家でのふとんはあな温かし。

寝るのがもったいないと我思ふ。




死にたい願望
確かに俺にはその願望がある。

多分個人差はあっても、全員が死にたい願望はあると思う。

意識しているかは別として、おそらく皆がそうだと思う。

自分が周りの人より多くその願望を持っていることは間違いない。

いつからこんな風に思っているのかはわからない。

けど間違いなく持っている死にたい願望。
一同、蟹に向かって敬礼
蟹はうまいので、誰か蟹にノーベルなんとか賞的なものを授与して下さい。

そして蟹を育てた母なる海にも何か功績をたたえるものを授与して下さい。

我思う。

カニ イズ エキサイティング
知らなかったことが多すぎて
最近わかった事実


・tete homme は『男の先端』と言う意味ということ

・普通のスーツにラメのシャツは、何がエロいってそのギャップがエロいということ

・そのギャップが『かわいい顔して巨乳』とほぼ同レベルだということ

・コーヒーメーカーが想像以上にでかいということ

・アスコットタイの存在

・ピンホールシャツの存在

・自分はビールが飲めないということ

・それが皆の周知だったということ
 
・高萩が「もてたいか金持ち、どっちがいい?」という質問に対して即答で「もてたい」と発したこと

・高萩が「会社で権力を握るか、合コンを支配する、どっちがいい?」という質問に対して即答で「合コン支配する」と発したこと

・高萩が、合コンで知り合った女の子からメールが返ってこなくなったこと

・そんな高萩だけど、実は俺の次くらいに根がまじめということ

・自分の行動が思わず人を悲しませてしまっているということ

・大事な人を泣かせることはしてはならないということ

・明日がホワイトデーだということ

信じてと言われて信じられる?
いくら口で言われても信じられないことがある

いくら口で言ってもわかってもらえないことがある

そんなことばっかりだ

俺だって信じようと思った

でもどうしたって信じられない
[信じてと言われて信じられる?]の続きを読む
GOING STEADY
何回聞いても俺は飽きない。

バイクで走りながらがんがん聞いても、電車に揺られながら聞いても飽きることなし。

家にいるとき何回も流してたけど飽きないし、朝起きないといけないのに布団の中からコンポを操作してずーっと聞いていても飽きることなし。

追いコンの次の日の朝8時半からのバイトに1時間遅刻して、追いコンの時の服装で机に顔を伏しながら聞いても、飽きることなし。


誰も君の事を悲しませたくない

泣き顔を見たいなんて思ってない

胸の中に思ってること、隠そうなんて思わない

思いっきり幸せ噛み締めたい

思いっきり幸せ抱きしめたい

愛よりも恋よりも今すぐ君だけが欲しい

もしも君が泣くならば、俺は抱きしめて涙を拭うよ


これが日本!!
今日朝起きて身支度整えて行ってきました!

初の国立博物館だぜーー!!!

電車を乗り継いでやってきたここは東京・上野!

残念ながら若干の雨だったけど、傘なかったから濡れながら歩く。


なぜ国立博物館なのか?

知る人は知っている、興味ない人は知らない、あれですよ!!


日本刀!!!

俺はこいつを見にきたのだ。

入場料を払って目的の建物へ入る。

中はしっとりとしていて、やはり大人の雰囲気。
騒いでる女子高生が雰囲気をこわしていたけど…

いろんなものが展示されていたけど、今日の俺は目的の部屋にまっしぐらである。

ルートとは逆走していたけど、とりあえずまっしぐらである。

そしてたどり着いた13番目の部屋。


そこには光り輝くやつがいた…

[これが日本!!]の続きを読む
さよならの意味
初めて本当の「さよなら」の意味を知りました。

「またね」でも「おつかれー」でもない別れの挨拶。

さよならに今度はないぜ。
天気がいい日はふとんを干そう
昨夜は全然寝れなかった。

寝ようとも思わなかった。

今日は久しぶりの快晴!
眠いなんていってられない!
音楽聞きながらバイクで走ると気持ちいい!!

バイクを急いで駐車して階段を駆け上がる。

部屋に帰ってきてみそ汁を飲む。
快晴とは言え、やっぱり涼しいからあったかいみそ汁はうまい!!
ほんとうにおいしいぜ!

うーん、やっぱバイト先や飲みの後の部屋とは違ってこの部屋は居心地がいいな。

つい眠くなってしまう。
ついゆっくりゆっくりになってしまう。

天気がすごいいいから、今日はふとんを干そう。
ベッドに横になりたく思うけど、今日はふとんを干そう。

こんな天気のいい日はそうそう無い。
天気がいい時じゃないとできないことをしよう!

ふとんを干したら、残った毛布にくるまり、日差しが差し込む部屋でしばしゆっくり。

うほーあったけー。

うーん、やっぱでも満喫するなら外出だっちゃ!

サングラスにメットしてバイクに乗る。

何をしようか。
まずは腹ごしらえ。

天気がいいから海に行って飯を食おうかな。
うーん、でも前にそれはやったし。

となるとやっぱ…ラーメンだっちゃ!!

昼すぎ、バイクでぶんぶんイチランに行く。

うーむ、やっぱりうまい。
こいつはうまい。
いわゆる「毎回上位に顔を出す」的なうまさ。
こいつ食べとけば間違いないぜ、みたいな。

改めてうまさに感動。

さて、この後は何をしようかな。

こんな天気なんだ、海でも見に行こうかな。

せっかくバイク2人乗りなんだから、かわいい女の子乗っけて海を見にいきたい。
きっと女の子も喜んでくれるはず!

太陽がキラキラ反射して、のどかな海をバックに女の子を見ていたい。
なんでもないようなことで、つまりイベントじゃないのになんか一緒にいれて楽しいってまじ最高なんですけど。

ほんと、理想です。
ちょっとの嫉妬は盛り上げスパイス。

海沿いを走るのは気持ちいい。
稲毛から幕張までの海沿いは最高!!

大声で歌叫びながら走ろうか。


しばらく走り、公園にバイクをとめ、子供達がはしゃぐのをぼーっと見る。

近くによってきた白いモコモココートを着た女の子。
俺がバイクのシートの上に横になって空を見てると、どうやらその子も空が気になるようだ。

仕草のかわいい女の子。

なんか見てるだけで幸せになる。
ほほえましいぜ。


今日はゆっくり過ごした。
やりたいことがどんどん出てきた。

きっと楽しいだろうな。

今日の夜はふとんがあったかいぜ。


自己紹介
自己紹介で忘れていたことがあったのでつけたします!


とおもむろに皆の注目を集めて男はこう叫んだ。

[自己紹介]の続きを読む
新世界第一歩
俺の生きた21年間で、何度となく言うチャンスがあったのに言えなかった。

そんな言葉が言えた今日、新しい世界が広がるぜ。

おそれるものはない。

いつだって重要なのは最初の一歩が踏み出せるか否か。

その最初の一歩を自ら踏み出すのに、21年間もかかっちまったぜ。
未来予想図
今から4時間ちょい後にある飲み会の予想。

鬼のように飲む!!!!!

阿修羅のように飲む!!!!!
ブルーなハーツ
もしも僕が

いつか君と

出会い話し合うなら

そんな時は

どうか愛の

意味を知って下さい

愛じゃなくても
恋じゃなくても

君を離しはしない

決して負けない
強い力を

僕はひとつだけ持つ
アシンメトリーのお兄さんに聞いてみよう
僕に似合うメガネはどれですか?

僕が進むべき道はなんですか?

僕がやるべきことはなんですか?

好きでいるのと好かれるのはどちらが幸せですか?

普通ってなんですか?

どちらかというとスネ男のでかい版ですか?

もしドラゴンボール集めたら何しますか?

ドラえもんはレトロフューチャーですか?

あいつは今元気ですか?

あのこは今何していますか?

僕に似合うメガネはどれですか?

新宿駅でBボタンを連打する俺
今日は走った。

朝起きて時計を見て焦る。
9時にサ館(部室)という約束なのにすでに9時半である。

やばい!!

こんなことがまさかあるとは!!
気合い入れて準備してたのに!!
超ダッシュである。
スーパー全速力(時速95km平均)!
バイクでうおーー!!である。
道中で老婆(総重量200kg)を助け、人生の岐路(ラーメンと寿司、どちらか選べ)に迷い、恋のラビリンス(一生迷いたい)に堕ち、とにかくアクセル全開で学校の北門突破をめざす。

うおーー!!
行ったるでぇ!!
北門突破や!!
わいが金メダルやー!!

警備員「バイクは北門駐輪場に止めてねー」

俺「はーい、わかってまーす」

ぐ、ぐぐぐ・・・
よりによって警備員がいやがった。

ちくしょーー!!(セルが自爆する際、悟空に瞬間移動で連れ去られる感じ)

俺はすごすご駐輪場へ(その態度、ヤムチャの如し)。

くっそー!
サ館まで歩きはとおいぜ!!

慌ててバイクに鍵をかけ、ダッシュで、しかし滑らかにサ館を目指していると、その脇を涼しい顔(クールフェイス)で、同じく集合時間に完全遅刻のひとみちゃんがチャリで通過。

俺「ちょー待ったー!!」
これぞミラクル!

俺「うほーい!後ろ乗せてくださーい!」

俺は荷台に繊細に乗った。にもかかわらず、さっきのくーるふぇいすのひとみちゃんは、がくがくで前に進まないのである。
これなら小学3年女子一輪車のが速い!!(ちなみに築地の帰りの川沿いは、なぜか猛スピードの一輪車集団存在)

なんだかんだで俺がこいでサ館につく。

すでに集まっていた踊り子(内1名は手つきがやらしい)達に「まじ遅刻ありえないんですけど・・・」的な視線をふっかけられ、「僕チャン悪くありましぇん」的な態度をとって、踊りの練習で挽回を目指す!!

うーむ、室ピー(ダンス師匠)のダンスはさすがで、ほんとすげー。
指先ピシッ!!ですよ。

まぁ俺の足も超爪先立ちだけどね。

ダンスを終えて、俺は実家(千葉から長野へ)をめざす。

そう、親に引導を渡されに行くのである。

いつものように電車の予約とかをまったくしない俺は、今宵もふらりふらりと一人旅。

と余裕ぶっこいてたら・・・

ずぇーー!!
時間ねーー!!

余裕だろと思ってた電車まで時間ねぇー!

それ逃したらトレインねぇー!!

うおーー!
今日2度目のダッシュである。
駅にバイクを放置するわけにはいかないので、自らの足で爆走である。

すれ違う人の目は気にするな!

うおー!!

なんとか新宿行きの電車に滑り込み逆転満塁スライディングをきめる。

当然ハァハァである。

腕まくりしてハァハァ電車の中で興奮する大学生。

この表現きもいな。

あくまで爽やかに息を整える。

うほ!向かいのコかわいいぜ!ハァハァ。

しかしほんとのダッシュは新宿についてからだった。
松本行きの「あずさ」の番線を知るわけなく、ただ発車まで5分しかないということしかわからない。

すなわち着いた駅から看板を便りに目的のホームまで5分以内に移動せねばならないわけである。

ぐ、ぐぎぎ・・・

こいつはまさしく死のゲーム!
一歩でも選択を誤れば、即破滅。

鷲巣「回せ回せ~」(関係なし)
的なデンジャラスゲームである。

俺は走った。

自分の直感を頼りに新宿駅内を走った。

完全にBダッシュである。

おそらくあの瞬間、駅内の人で最速だったのではないかと思われそうな速度で走った。

曲がり角をまがった瞬間・・・

ドンッ!!

女の子「きゃっ!」
(荷物がばさー)

俺「ごめんなさい、今いそいでて・・・行かないといけないんだ」

女の子「そっかぁ、私じゃあなたを止めることはできないんだね・・・」

俺「俺にはやりたいことがあるんだよ。君のことを考えてたら、でかい一歩が踏み出せないんだ・・・分かってくれるかい?」

正直な今の気持ちを伝えればきっとわかってもらえるさ!!

うおー!!
高くジャンプするにはBボタン押しっぱじゃなきゃいかんぜよ!!

高くジャンプしたら手が届くかな?

大胆かつ繊細、それでいて滑らか。
思わずキスしたくなる。
涙が流れて燃える夢
「1回しか無いお前の人生じゃん、思いっきりやんなきゃ損じゃね?」

「やりたいことやろーぜ!」

「自分に厳しくやらなきゃ、一生懸命やらなきゃ、姉は本気で怒るからね」

「君の人生なんだからやんなさいよ。それが一番」

「お母さん、難しいことはわかんないけど、あんたがやるって言うならとめないわよ」

「覚悟はある?ならやんなよ」

「自分のことしか言えないけど、無駄なことなんてないと思うんだ。君も君次第だよ」

「私もできることならやりたいことはたくさんあるよ。
 若い村山君が羨ましいな。なんでもできるね」

「進みたい情熱を抱いたら、その時はまっすぐ進め!」

「冷静に、だが破天荒に生きようや!」

「やらない後悔はしちゃいけないよ~」

「俺は、心から応援はできない。不安定な日々を歩めとは言えない。
 だが、お前が良いと言うなら、俺は絶対に、夢を否定はしない」


そうなんだ。

できるできないじゃなくて、やるかやらないかなんだ。

熱く語ってくれた先生の目が涙で濡れているのに気付いた時。

電話の親の声が震えているのに気付いた時。

友達と人生について語った時。

涙が流れて燃える夢。

涙流れて意志固まる。

copyright © 2005 COLORFUL HEARTS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。