COLORFUL HEARTS
毎日がおもしろおかしいことを祈る!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年
2005年も終わります。

新年をバイト先の病院で迎えると言う立ち上がり。

2005年をふりかえってみる。
[2005年]の続きを読む
スポンサーサイト
目が覚めたら…2nd
確かこの1週間程前の記事にも同じタイトルのものがあったので今日は2ndということで。


今日目が覚めると…

やっぱり高萩の家でした。

ズンの家が昇天してからというもの、最近は高萩の家に行くことが多くなった。

昨日はスポ兵の蹴り納めで、夜は飲み会に行った。
最終的にはOB飲みみたいな感じになっていたけど、とりあえず高萩が潰されて、大声では言えないようなことを言いまくっていたので、ズンと世良と俺の3人で高萩を格納したのであった。

とりあえず高萩を布団の上に転がし、残りの3人で話していた…

はずだったけど、俺はどうやら寝てしまった。

朝、ズンの目覚ましアラームが鳴り、普段だったら俺は人のアラームでも何でもとりあえず真っ先に起きて勝手に解除する(そのせいで岡Pは授業に遅刻したことがあるらしい。けど俺がアラーム解除しなくても彼は起きないので関係ないぜ)のだが、この日は昨日の疲れと寝にくい環境だったので体が痛くて起きたくなかった。

いつもズンは起きないのだが、なぜか俺を起こそうとする。

そういえば昨日約束してたっけ。

ズンを実家まで送るんだー!と。

ズンは今日の1時からバイトがあるから、一旦実家に帰って準備してから行くらしい。
でも昨日は飲み会があったので、朝俺がバイクで送るぜ!と約束したのであった。

しかし眠い。
あまりに眠い。

俺は友達との約束を裏切ってでも、今はこの眠気に押し潰されたかった。

[目が覚めたら…2nd]の続きを読む
スマートなボーイとプリンセスなガール
男は全てをスマートにこなそうとする。
プリンセスなガールの素敵なナイトになるために。

女の子が車道側を歩いていたら、さりげなく内側を譲る。

女の子が重いものを持っていたら、さりげなく手伝う。

女の子が

お姫さま抱っこして!

と言ったらどうしよう。
[スマートなボーイとプリンセスなガール]の続きを読む
おっちょこちょいガール
最初見た時はすごいしっかりものなんだなーて思った。
まじめで、でも愛嬌があって。

そんなコのバイトでの出来事。


そのコは駅の近くの炭火を売りにしている店で働いている。
バイトに入って3ヶ月くらい。
週2回だからまだあまり慣れていないらしい。

あまり大きい店ではなく、バイトに入る時は、店長と調理人と女の子の3人くらいで店を仕切るんだって。

そのコは注文とったり料理を出す仕事をしているのだという。

その店のメニューにサラダがあって、サラダとドレッシングが別で、お客さんの前で‘おいしそ~’にドレッシングをかけてあげるのまでが仕事らしい。
でも店が混んでいる時は厨房の方でドレッシングをかけてしまって、後はそのコが出すだけの時もあるらしい。

ちょうどそん時は店が混んでいた。

[おっちょこちょいガール]の続きを読む
買い物って楽しいぜ!うほーい!
最近あんま買い物する機会がナッシングだったから、クリスマスが終わった今日は絶好のチャンスだった。

やっぱクリスマス中に男1人は肩身の狭い思いをすることになるので。
まじこのイベントは意味分からん。

日本中のカップルが一斉にデートとかいっちゃって。
まったくスペシャル感ねーんすけど。

付き合った記念とか誕生日とかのがよっぽど自分達だけのスペシャル感あるよね。
と言いつつ世間の流れに勝てずに畏縮する俺。

よっぽど「私は修行中の仏教徒です」的なオーラでクリスマスに翻弄されるカップルの中に突撃することも考えたんだけど、冬の気温以上に冷たい視線に耐えられそうも無かったので結局クリスマス明けの今日に買い物に行くことになってしまったのだ。

最近は寒いのでバイクで遠出して東京方面に行くのが億劫なので幕張に行くことに。

ここは家からバイクで10分ちょいで近いし、なかなか奇麗なとこだからよく来る。

普通の買い物、たとえば食料品とかもカルフールに買いにくる。
広いし色々あって楽しいよ。
この前は肉の塊を購入いたしました。

それに駐車スペースあるから千葉とか行くより楽なんだよね。

ちなみに今日はサッカー用品を買いに。

とある理由でボールが1度に3つなくなったので、というか焼失したので、ってゆーか川上荘に3つ置いといたんだけど、家がバーニングしちゃって、ボールもトゥギャザーして逝っちゃったのである。

ネクストサッカーのためにボールを購入。

さらにシューズも。
もうぼろぼろになちゃったからニューをバイしたわけです。

うーん、買い物って良いぜ。
なんか楽しい。
ウホ!て感じ。
テンションあがる。

探す楽しさ、選べるわがまま、所有する満足。

日々の食料とかの買い物ですら俺は好き。

買い物には出会いがあるぜ。
この肉安い!!みたいな。
安いと言って端から買うわけじゃないけど。

幕張は出会いがあるぜ。
ひとりで来てるの?みたいな。
かわいいコがいたからって端から声かけるわけじゃないけど。
[買い物って楽しいぜ!うほーい!]の続きを読む
お姫さま願望
銀座には、自分がお姫さま気分になれるレストランがあるらしい…

メイドにコスプレときてプリンセスだと。

メイドにコスプレは店側の衣装やメニューやらが変わっていたけど、今回のプリンセスは店側はもちろん、自分が一般人ではなくプリンセスとして扱ってもらえるのだと言う。
ティアラを身に付け、メイドに歓迎され…
わたしはもうお姫さま!!

お姫さま気分?
気分で良いの?

僕が世界で一番君をお姫さまにしてあげれるよ。
僕と結婚して下さい。
[お姫さま願望]の続きを読む
目が覚めたら…
今日はいわゆるクリスマスイブである。

女の子「クリスマスイブだね!」

俺「ごめん、俺仏教だから関係ないわ」
[目が覚めたら…]の続きを読む
忘年会
昨日は所属するサークルの忘年会だった。

事前に会長からのメールで「1年VS3年」というかなりテンションのあがるメールが届き、俺は速攻(おそらく最速)で「行くぜ!」と返信した。

もし対決が実現したら、こいつは忘れられない夜になること請負である。

俺はこの忘年会のえらい前から楽しみだったのである。

DBZ風に言うなら

「こんなにピンチだって言うのに、オラわくわくしてきたぞ!!」


さて、当日。

俺はサークルの前に学科の忘年会の予定があった。

3年になってからというもの、皆に会う機会がほとんどなかったので、こちらも楽しみであった。

流れとしては学科→サークル。

俺はサークルのことを視野に入れて学科を軽く抑えて飲むつもりだった。

が。

酒はおそろしい。

いや、というより女の子+酒がおそろしい。

俺が座った卓は3人で、俺以外は女の子という、若干アウェーな感じの卓であった。
硬派な俺としては緊張していたが、そんなものは酒が入ってしまえばどこへやら。

気付いたら日本酒を手に女の子と恋愛トークしていた。

なぜか俺と腕を組む女の子「村山くんにもっと早く気付いてればな~」
俺「今からでも遅くないよ、いやむしろ今がお買得です」

これが最後の記憶である。

俺はその後は定かな記憶が無い。

気が付いたら家で爆睡していた。

あ、あれ?

サークルは?



やっちまった。

俺はこの時、自分はサークルに行かずに、学科飲みで帰ってしまったと思った。

1年最後のサークルの締めを、こんな形で終わらせてしまうとは…!!

俺は枕を後悔の涙で濡らした。


[忘年会]の続きを読む
今に見ていろ!
ついに購入。

この時期3万の出費はでかかったが、ついに購入。

いや、考えようによれば3万なんて安いかも知れない。

株をしようと思った今日この頃。
[今に見ていろ!]の続きを読む
つ、ついに!
「髪染めてみたら?」

そういった女の子の顔は明らかに俺を誘っていた…。

人生20年と5ヶ月、俺の髪は黒から変わった事は無い。

茶髪は似合わないと言われた。
俺もそう思っていた。

しかし。

世の中そうでもないらしい。

この俺にも黒髪以外をすすめてくる女の子(おそらく年上。女の人と行った方が良いのか?)がいたのである。

検討。

熟考。

うーむ……

新しい世界に飛び込むか!!

 
 さて、色はどうしようか。

俺「じゃあ、どんな色が良いっすかね?」

肌の白い女の人「うーん、例えばこんなのは?」

俺「なるほど。じゃあこんな髪の人に告白されたらドキッとする!てのはどれすか?」

背の高めの女の人「私はやっぱこの色が良いな。さっきから趣味で言ってるよ」

俺「まじすか?俺女の人に勧められると弱いんすよ」

足の細い女の人「じゃあこれに決まりだね!」

俺「じゃあこの色(ちょい赤っぽい感じ)にして誘ったら、デートしてくれます?」

要はきれいな女の人「う~ん…笑」

俺「すんません、やっぱ黒のままで良いです」

[つ、ついに!]の続きを読む
異常事態発生~その時俺は滑らかだった~
計画は完璧だったはずだ。

昨日俺は自炊して、大量に肉の入ったカレーを作った。
それを晩御飯に食したのだが、大量に肉の入ったカレーは残ってしまった。

それを見越して俺はうどんを買っていた。
そう、大量に肉の入ったカレーうどんをしようと思っていたのである。

今日は朝8時半から病院のバイトだったので、それに間に合うように起きて大量に肉の入ったカレーうどんを食べてからバイトに行こうという計画である。

俺は目覚ましをセットして、大量に肉の入ったカレーうどんを明日に控えて就寝しようとした。。

[異常事態発生~その時俺は滑らかだった~]の続きを読む
恐怖の幼稚園
恐怖の幼稚園の話。

奇麗な先生とかわいい7人の子供がいました。

先生「はーい、みんな~」

子供「わーー」

先生「今からゲームをしまーす!」

子供「わー何のゲームー?」

先生「セルゲーム」

子供「わーー」

[恐怖の幼稚園]の続きを読む
豆腐がはいっていようものなら
今日はたまたま時間があったのでサ館と呼ばれる薄汚れた部室に行く。

こんな時間に行くのは久しぶりなので、どんな面々がいるか楽しみだった。

部室に入ると、いまいちわからないパソコンの話を展開する原田氏と限りなく淡くなっていた加瀬氏、さらにバーニングハウス・ズン、学年不詳片岡氏、そして後のキーガール・Mちゃんだった。

最初は火災保険の話。

ズン氏が火災保険で自動雀卓を買う話をしていると、それじゃあ違う奴の家を燃やして火災保険をもらう事に。

原田氏の家を燃やそうとすると、ここで原田氏まじギレ。

そう、彼は何よりも昔から使っているはさみとかの思い入れを大切にする、心優しいエロなのである!
そんな彼にとって、パソの中のデータより、思い出のほうが大事なのだと言う。

しかしそのあまりのむきになりっぷりに、先輩に当たる我々も言葉を失ってしまう。

今度はエプロンの話。

どんなエプロンがいいかというどーでもいい話。

原田氏いわく、ふりふりのついた奴はダメらしい。

え?

だってあんなにメイドの店に行きたいって言ってたのに…
24日にも行こうって言ってたじゃないですか!

矛盾でこの世が動いている軽い証明でした。

俺は長いエプロンを推奨。
でも中はミニスカート!

と言ったら、Mちゃんはもちろん、男陣からもしぶい評価。

しかし、ミニスカートが実は制服で、女子高生の調理実習のイメージで、、、
と言ったら、男陣は急変!

ほ~ぅ…だそうです。

Mちゃんは最後まで「それはない」の一点張りでした。

こんな実にどうでもいい話だが、実はこの後、このエプロン話が重要になるのだ。。
[豆腐がはいっていようものなら]の続きを読む
俺今何してんだっけ?
深夜である。

俺は今お茶を飲みながらパソに向かっている。

課題やるの疲れたから、息抜きのつもりでパソの麻雀やったらついついやりすぎてしまう。

寒いのでエアコン起動。

ストーブも起動。

iPodで音楽聴きながらお茶を飲む。

時間がゆっくり流れる。

俺は何してるんだろうか。

…あ、そーいやバイトしてんだった。

課題やんないと。

俺は何をしようとしてるんだろうか。

そーだ、目標実現の準備をしてるんだった。

課題やるには素晴らしい環境のバイトです。
[俺今何してんだっけ?]の続きを読む
義務化
好きでやってることが義務化するのが嫌い。

好きな子とメールしてるのはいいけど、いざ付き合って、メールしないと、、みたいになったらつまらなくなる。

好きな子とデートするのは楽しいけど、いざ付き合って、クリスマスだからなんかしないと、、みたいになったらめんどいだけだ。

まじ12月とかテンション下がるぜ。

あー24日とか大雪で交通完全麻痺して欲しい。

刺激がないってつまんない。
去年はそんなこと考えもしなかったのに。

鳥のように南に飛んでいきたい今日この頃。


マネージャー
今まで俺の人生から欠落していたもの。

それが確固たるマネージャーの存在である。

とある後輩とその話をしていてマネの存在を再認識。

やっぱいいもんすよね、きっと。

人生に一度くらいマネの介入があってもいいのではなかろうか。

後輩とかがタオルとか渡してくれたらテンションあがる!

いわゆる萌え~(古いけど)

今風に言うなら

川上荘燃え~(ネタ化)

裏目
裏目とはこの事!的な事が起こった。

昨日の俺は夜課題をやる気満々だった。
気合い入れるために、めちゃめちゃ寒い中、コーヒーを買いに外へ。
自販機で暖かいのを購入。

一気飲みをする。

ぐっぐっぐ…(飲む音)

さらに気合いを入れる意味でスポーツドリンクも購入、飲む。

ぐっぐっぐ…(飲む音)

寒暖の差必死。
よって腹痛。

俺の胃の中は暖流と還流がぶつかりあう太平洋沖のように、プランクトンが大量発生していい魚が育つぜ!大陸棚万歳!!的なノリで不調をきたした。

ぐっ…(アカギ特有の苦しんでる時を表す文字)

気合いを入れるべくやったのにお腹痛くて課題できず。

ぐっぐっぐ…(俺は苦しんでいた)

しかたないから回復を待つ間にテレビをつけると、噂の「アカギ」がやってて見入ってしまう。

このタイミング…これまでの裏目はこのタイミングの奇跡を導き出すための布石とでもいうのか。

生涯最初で最後の青天井。

僥倖。


ちなみにチーカマと呼ばれる食品を女の子に渡して、これをエロく食べて、と要求する事はセクハラなんでしょうか。


renai snow girl
ついに雪が降りました。

降ったというか舞った程度。

それにしても寒い。

寒いと昔の古傷が痛むと言うけど、俺は昔の出来事を思い出しました。
[renai snow girl ]の続きを読む
KING
彼は間違いなく時代を築いた。

彼は間違いなく実力を持っている。

彼は間違いなく話題に溢れていた。

彼は間違いなく魅力的だった。

彼は間違いなくKINGだった。

子供の頃、憧れたキング・カズが10年経った今もワクワクさせてくれるだろう。

我思う。

カズ イズ キング。
美しい白
白は潔白を表し、公平さを表し、美しさを表す。

雪のように白い肌。

うほっ☆

チャオズのように白い肌。

さよなら天さん…
帳尻あわせ
飲み会で帳尻合わせに失敗した。

さらに今までも帳尻合わせできてなかったことに気付かされた。

…え、まじで?

キモキャラだねと言われた。

…え、まじで?

エロいと言われた。

うん、そうだよ。

セクハラしてたと思う。

つよぽんが。



伝説の後で
思い出=プライスレス

友情=フォーエバー

生きていること=新しい伝説の始まり
アカギがやばい
アカギがおもしろすぎる。

特に言い回し。

「死んじゃうツモだっ…!

 死んじゃう死んじゃう…
 
 死んじゃうツモ……!」


今まで俺はドラゴンボール(ナッパ)とダイの大冒険(クロコダイン)、もしくは中華一番(ラコン)あたりの台詞が一押しだったけど、最近もっぱら好む言葉の多くは『アカギ』のものである。

やべー、福本伸行おもしろい!
皆も是非読むべし!

僥倖。
賭け
人の命は金で買えます。

人は生まれて義務で勉強して、さらには大学にも行って…
途中に紆余曲折があっても、大学出たらいずれは職を見つけようとします。

どんな職に就くかをそれまでの人生で絞り、最終的には金を稼ぎます。

ほとんどの人はこの流れにそって生きます。
正確にはどんな生き方をしても最終的には死ぬわけだから、人は金を稼いで死んでいきます。

順調に出世すれば生涯で2億ほどは稼げます。

しかし1度でもこの流れから外れてしまうと、復帰は難しいものです。

レールから外れたものは、つまり勉強に見切りを付け、だらだらと過ごし、金がなくなって行くものは、どうしても金が欲しくなるでしょう。

どうしたら金を手に入れることができるでしょうか。

簡単に金は手に入りません。
だから価値があり、人が一生をかけて稼いでいくのです。

もう賭けるしかありません。

自分の人生を賭けて、金を得るしかありません。

負けたら死ぬのはあたりまえです。

教科書には載ってませんが、人生を要約するとこんな感じです。

しっかりレールの上を歩きましょう。


青学の実態を追え!
青山学院に行ってきました。

目的は自分の疑問の答えを見つけるため。
疑問て言うのはもちろん、「ほんとに青学女子はお姉系なのか」である。

[青学の実態を追え!]の続きを読む
夢で逢えたら
もし君に夢で逢えたら

ちゃんと好きだと伝えられるだろうか

それとも今のように伝えることをためらってしまうだろうか

いつまで悩めばいいんだろうか
まれに見る混戦
混戦。
今期のJ1はそうとしか表現できなかった。

日曜日の最終節まで優勝が分からない、しかも優勝できる可能性を残したチームが5チームもあるという、まさしく混戦状態。

たまたまテレビで見てたんだけど、首位のセレッソが点をとったり同点となったりと、その試合だけでも見ごたえがあったのに、そこに2位のガンバやレッズの試合も同時にからんでくるのである。

ガンバが勝ち越したが、セレッソが逃げ切るかと思った最後のロスタイムで、なんとセレッソ失点。
あと3分無失点で切り抜ければ優勝というところでまさかの失点である。
ガンバに逆転優勝されてしまう。

このドラマッチクな(セレッソファンにとっては悲劇的な)展開はどこかのチームを熱狂的に応援しているわけでもない自分も、どきどきしてしまうものだった。

特にすることもなかった昼下がりに、思いがけずにいいもの見れた。

サッカー イズ インタレスティング。
質問
以下の事項にいくつ○がつきますか?

・ギャンブルで白熱してくると、思わず「ぐっ…」「ぎっ…」などの言葉を発してしまう

・自分が苦しんでいる時、「コキキキキ…」と笑われたことがある

・喧嘩はいつもハイキックで応戦

・自分は勝負の世界に生きていると思う

・僥倖という言葉を多用する
[質問]の続きを読む
copyright © 2005 COLORFUL HEARTS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。